アン・タブチのブログ

色々と現状を変えたいと思っているひとです

職場のPCでウェブサイトを見たログは全部残っている

f:id:antab:20180619052002j:plain

 

先日、システムエンジニアの友人と飲んだ時の話。

 

友人は社内のネットワーク管理者をやっている。ネットワークを管理する上でセキュリティをチェックするために、社員がどんなウェブサイトを見ているかというチェックをすることがあるという話をした。

 

自分はそのことはおおむね知っている。だけど知らない人も多いという話だった。知ってか知らないでかヤバいサイトを見ていると。

 

今やセキュリティは大企業の問題だけではなく、中小企業でもほとんどの会社がファイアウォール機器を入れている。そしてファイアウォール機器にはログ機能が付いている。

 

いちいちそのログを調べつくすほど暇な管理者は少ないけれど、やっている人も多いようだ。特に、怪しい人や気になる人物のログを調べるというのはよくあることらしい。

 

何となくそれを聞いて、恋人や家族の携帯電話を見るということに近いなと思った。それってパンドラの箱のようなもので、見ないほうがいいこともあるのではないかと。

 

確かに会社のパソコンなので、業務外に使うのはよくないことかもしれない。でも、業務外のことに使っていない人っているんですかね?自分はさんざん業務外使用していますが…え?俺だけ?(笑)

 

会社PCの私用禁止は就業規則などで禁止されています。でも、私用の線引きって難しい。そしてあいまい。だからそのとらえ方によって、いいように会社に利用される可能性もあります。ちょっとしか使っていないのに、私用理由に解雇とか。

 

とりあえず、どうしてもログを見られて困るという人は、会社PCで私用のウェブブラウジングはしないほうがいいというお話でした。

 

 

人気弁護士が教える ネットトラブル相談室

人気弁護士が教える ネットトラブル相談室