読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アン・タブチのブログ

色々と現状を変えたいと思っているひとです

昔偉かった人の末路

様々な人 この前、介護施設で働く友人とご飯を食べてきた。友人は介護施設で10年働くベテランだ。その間、多くの老人の介護を行ってきた。様々な人が介護施設に入居してきて、出て行ったのを見届けてきた。 好かれる人 その友人との話題に、「介護施設で好か…

「お前の日本語わからない」という年配者からのディスりは気にしないほうが良い

「君の日本語はよくわからないねえ…」 よく年配者が若者の文章が含まれた書類をチェックしているときにいるセリフに「日本語がわからない」というものがあります。自分はそれがすごく嫌いです。よく言われたというのもあるけれど、このよくわからない上から…

過労死を残業時間で規制することって、無意味だなあと思う

nyaaat.hatenablog.com 電通の女性社員が過労死した事件について、思うことを書いてみます。一応たくさんの企業で残業している会社員を見てきたことを踏まえて。 antab.hatenablog.com 前回も書いたように、基本的には自分は残業は好きではない。そして、残…

そろそろ全社員に同じ労働時間を求める「昭和な会社」はなくなってほしい

いまだに、「社員は同じ時間働くのが当然!」という会社が多くてうんざりする。老若男女問わず同じ時間働くのが合理的ではないと思うのだけれども、そうするのが一番という経営者が多いのは不思議でならないのですが。 男女を問わず、人生にはいろんなステー…

インターネットで(間接的に)殺人をしてしまうかもしれない時代

先週はずっと、北海道七飯町の事件が気になっていました。 小学生が行方不明になった事件、もう駄目なのか?と思っていたら何と無事発見のしらせ。本当に良かったですね。 この事件は、5月28日。北海道の七飯町の山林で小学生が行方不明になったという事件。…

NHKの受信料を払っている人をdisる人ってなんなの?

前回、 NHKの受信料について書きました。 今回はその続き。どちらかというと、こちらのほうを書きたかったのです。 NHKの受信料を払っている人をdisる人ってなんなんでしょうか? 前回書いた通り、私はNHK受信料を自動引き落としで支払っているのですが、そ…

NHKの受信料って何なの?ちゃんと徴収しろよ!

どうも。 私、ずうっとNHKの受信料をちゃんと払っています。 しかも自動引き落としで。 ええ。これで引っ越してもちゃんとNHK様に年貢を納めることができていますよ。 だって、NHKたまに見ているし。 朝ドラも大河ドラマも好きだし。 NHK見ているんだから、…

中途採用で在職者を面接に呼ぶときに、平日昼間の時間を指定してくる会社ってバカなの?

ども。最近転職活動中の自分。その時に感じた事ですが、 中途採用で在職者を面接に呼ぶときに、平日昼間の時間を指定してくる会社ってバカなの? なんで、在職中だってわかっているのに平日昼間なんでしょ? 働いているに決まっているじゃない。 それなのに…

そろそろ「今年の新人使えねえ」って新人をdisるのやめませんか?

よくある光景 転職して数社を経験している自分。どこの会社へ行ってもよくある光景なのです。 「今年の新人使えねえなあ…」 っていう愚痴。中には、愚痴ではなく本人に直接言う人もいます。 電車の中や居酒屋でも、どこからか聞こえてくることがあります。だ…

友達の彼女を奪うということ。お決まりの「フラグ」と「パターン」と「結末」

皆さんは友達の彼女を奪ったことがありますか?私はあります! 世の中ではそんな略奪恋愛(結婚)がたくさん行われていると思いますが、それってほとんどお決まりのパターンどおりだと思いませんか? 今回はそんな話を。 第一ステージ それは若かりしころ。 と…

便所飯の何が悪いの?皆さんは便所飯したことがありますか?

みなさん便所飯したことがありますか?私はしたことがあります!! 若かりし10代のころのことです。久々にそのころのことを思い出したので、記事にしてみました。 便所飯とは? まず便所飯について説明します。便所飯というのは便所でご飯を食べる行為のこ…

普通の完全週休二日制が一番。勤めている会社の休日設定に思う、連休のありがたみ

会社の休日はいつですか? 皆様の会社の休日はいつでしょうか? 多くのサラリーマンは、「土日祝日」が休みでしょう。 まあ、実際に休めるかどうかは別として、「土日祝日」の完全週休二日制の会社が多いと思います。 次に多いのは、日祝休みで、隔週土曜休…

大企業と中小企業のどちらがいいのかという話

<a href="http://www.ikedahayato.com/20150227/23202052.html" data-mce-href="http://www.ikedahayato.com/20150227/23202052.html">中小企業と大企業の決定的な違いについて:ぼくが大企業で絶対に働きたくない理由 : まだ東京で消耗してるの?</a> 中小企業と大企業の決定的な違いについて:ぼくが大企業で絶対に働きたくない理由 : まだ東京で消耗してるの? 大企業と中小企業のどちらがいい…

おじいちゃん・おばあちゃんとの想い出がなくなっていくのかもしれない

先日、ふと「自分は孫の顔を見れるのかなあ・・・」と思いました。 私は30代半ばで結婚しました。すぐに子宝に恵まれ、今は二人の子どもがいます。 私の両親は60歳になったばかりで、まだどちらも元気です。 なぜなら、私の両親は20代半ばで結婚し、私が生ま…

うれしかった言葉。「実家に預けるより旦那に預けたほうが楽」

先日、自分が休みの日に、嫁さんに子どもの面倒をみるように頼まれました。 嫁「明日、ちょっと友達とお茶したいから、子供の面倒見ててくれない?」 私「どのくらい?」 嫁「3時間くらいかなあ」 私たち夫婦には二人の子供がいて、1歳と5歳。 子どもの面…

勤務時間・勤務日数が選べるという制度、よくないですか?

仕事に集中できるタイミング 仕事に集中できるタイミングってありますよね。1日でも1年でも10年単位でも…それぞれ人によってあると思うのですよ。 1日という単位でみたときには、「朝のほうが頭が冴えて集中できる!」って人もいれば、「夜のほうが静か…

「自分の会社の常識=世間の常識」と信じている人がいる

会社もいろいろ、常識もいろいろ 自分は人より少しだけ多く転職している。また、他の会社に滞在することもあるので複数の職場を経験している。いろいろな職場に行って思うことは、「会社もいろいろ、常識もいろいろ」ということだ。 ある会社の常識が違う会…

羽毛製品はケチらないほうがいい

わたしケチです 私は基本的に“ケチ”です。金欠のせいもありますが、基本的に高いものはあまり買いたくなく、安いものを買ったほうが落ち着くたちです。なんか高額のものを買うと、罪悪感みたいなものが生まれるんですよねえ… ただ、そんなけちな私でも、ケチ…

主張と俯瞰

主張をぶつけたい このブログでは、自分が思っていることをストレートに書くようにしている。そのために匿名で書いている。実名を出すと、どうしても読む人を想像してしまうからだ。普段は思っていても言えない“主張”を書きたいと思って、このブログをはじめ…

男性の「仕事」の価値が低下しているのではないか

最近気になっていることがある。それは、男性の「仕事」の価値が低下しているのではないかということについてだ。 平均年収は下がり続けており、安定雇用もままならない。成果主義が広がり年功序列もなくなってきた。男性は昔と同じ仕事をしているのに、その…

お茶汲みは女の仕事?

お茶汲みしています サラリーマンを続けて20年近くになりますが、いまだにお茶汲みをしています。下っ端の仕事ですね。下っ端なので仕方がありません。 こんなおっさんがお茶を出すわけですから、出される「お客さん~すいません!」という感じです。やっ…

あったらいいのに「簡易クリーニングサービス」

「家事は2万円で外注しろ」が話題になっています。 <a href="http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/jikenbo_detail/?id=20150204-00040421-r25" data-mce-href="http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/jikenbo_detail/?id=20150204-00040421-r25">「家事は2万で外注しろ」議論白熱</a> 「家事は2万で外注しろ」議論白熱 | web R25 自分の意見としては、人それぞれなので使いたい人は使えばいいと思います。そんな議論をふまえて、あったらいいのになと思…

とある起業家の本音

先日、知り合いの“起業家”と飲む機会があった。その起業家は、5年前に起業した。起業した年齢は25歳。会社は色々あったようだが、経営は順調だ。 ベンチャーコンペなどでも受賞し、将来を期待されるベンチャー企業といえる。 彼の会社のホームページを見…

地方在住、30代後半。我が家のリアルな家計について

2015年になったので今年は何を目標にしようか考えています。今年は「お金」についていろいろと考えてみようと思っています。 40代に近づくにつれて、お金のことを考える時間が増えました。若い時は「生きていければいいや」くらいに思っていたのですが…

「この上司はいまいちだなあ」と思ってしまう3つの行動

私は、いまだに管理職になったことがありません。 反面、いままで色々な上司の部下になってきました。 無駄に“部下歴”が長いのです。 そんな中で、「いまいちだなあ」と思う上司は、みな同じような行動をとっていることに気づきました。 今回はそんな上司の…

2月3日はいつから海苔巻きを食べる日になったのですか?

2月3日、会社で同僚に言われました。 「タブチさん、今日は家でエホウマキ食べるの?」 あれ?今日は節分ですよね。 節分といえば豆まきだったはず。 まあ、こんな私でも「恵方巻き」というものは知っています。 なんでも、節分に縁起のいい方角を向いて、…

例外は前例となり、規定事項になる

前回、会社における前例について書きました。 会社における『前例』のパワー - アン・タブチのブログ 会社における『前例』のパワー - アン・タブチのブログ 前例というのはパワーがあるのです。だからこそ、前例を作るときは慎重につくらなければいけません…

会社における『前例』のパワー

会社のルールは前例で決まっている 会社で働いている人ならわかると思うけど、会社において『前例』のパワーってすごいと思いませんか? 小さな物品の購入から大きな投資まで、この『前例』によって左右される意思決定は多いです。 「何で備品はこのメーカー…

弱っている人の気持ちは、経験したことがある人にしかわからない

昔、残業が多くて忙しい会社に勤めていたことを書いた。 残業代がでる会社が、必ずしもホワイト企業とは限らない - アン・タブチのブログ 残業代がでる会社が、必ずしもホワイト企業とは限らない - アン・タブチのブログ その会社はすでに退職しているが、そ…

残業代がでる会社が、必ずしもホワイト企業とは限らない

無駄に何回か転職してる自分。いくつかの会社を転々としたけど、残業代がでる会社とでない会社があった。残業代がでない会社というのは違法だしあってはならないはずなのに、実際にはありましたよ。というか、中小企業は出ないほうが多い。 就活中の学生にと…